結婚準備 > 披露宴の手作りアイテム

披露宴の手作りアイテムについて

結婚式の披露宴を演出するのに欠かせないアイテムがたくさんあります。
これらのアイテムを手作りして準備してみるのも、ありきたりではない自分たちならではの披露宴を作る事ができるのではないでしょうか。

受付テーブルで、新郎新婦の代わりに招待客をお迎えする役目を果たしてくれる、ウェルカムドールを知っていますか?
婚礼衣装を着たテディベアやバニー、犬などいろいろな種類があります。
受付にちょこんと飾られているのを見ると、なんだかこちらまで温かい気持ちになってきます。
ウェルカムボードは、会場の入り口に飾る自宅の表札のような役割を持っています。
写真を入れたり、和風または洋風にしたり、花であしらったり、2人らしさを生かした、オリジナリティあふれるボードを準備してはいかがでしょうか?
リングピローは、大切な結婚指輪を乗せるアイテムです。
結婚式で使ったリングピローは、2人の赤ちゃんが産まれた時に枕にすると幸せになると伝えられています。
こんなお話をすると、ますます手作りしたくなるかもしれませんね。
最近では、両親への花束贈呈の代わりに体重ベアを贈呈するカップルも増えています。
自分の生まれた体重と同じ重さのベアを、誕生した事への感謝の意味を込めて両親へ贈るのです。
ずっと飾って残しておく事ができるので、きっと両親も喜んでくれるでしょう。

これらの手作りアイテムは、一から自分で考えるのもいいですが、キットとして市販されており初心者でも比較的簡単に作る事ができます。
一生に一度だけの結婚式ですから、世界に1つだけのアイテムを準備してみるのもいいかもしれません。
しかし、あれもこれもとこだわりすぎて結婚式前夜に徹夜になってしまったという話もよく聞きますので、無理なくスケジュールを立てていきましょう。